今季初の秋イカ釣りに行ってみた

category: 釣り  

今日はボートでの秋イカ釣行っす。

GPV気象予報では海上で北風4~5mとのこと。

日出 6時25分
正中 12時3分
潮回り 大潮
干潮:3時20分 22cm
満潮:9時32分 414cm
干潮:15時38分 82cm

6時30分にマリーナを出港!
港を出て暫くは風弱く波も穏やか♪
DSC05467


今日準備したタックルは以下の3本

【Main Tackle】
ロッド:EMERALDAS ST 79LM-S
リール:10セルテート2506(PE1号、リーダー2.5号)

【Sub Tackle】
ロッド:EMERALDAS INF 80ML
リール:Emeraldas INF 2506W (PE1号、リーダー2.5号)

【Cuttlefish Tackle】
ロッド:ソルティストST-BJ RUBBERJIG62
リール:リョウガ ベイジギング C2020PE-H(PE2号)   



風がしだいに強くなる予報だったので
最初は一番熱いであろうポイントに入って風を受けながらのエギング。

でも、やっぱりココは北風をもろに受ける。
そして大潮の強い上げ。

なかなかこの状態に慣れることが出来ず
1回目の当たり・・・身切れでゲソだけ。
2回目の当たり・・・水面まで上げたところでバラシ。

 
そんな中、7時50分、やっと1杯目。相性が良いパタパタ。
DSC05470 


最初に入ったポイントは、風とうねりが強くなり早々に断念。

ボート走らせ北風受けない風裏に。


すると、9時に2杯目、最近仕入れたエメラルダスのラトル。
DSC05471

9時5分、3杯目。エメラルダスのラトル。
DSC05472 

う~ん、風裏と言えども、
ちょっと場所をずれると、船が風を受け押し流されるぅぅ。



潮止まりから下げ潮にかけ大きく船を移動。


そしてティップラン作戦を試してみることに。


すると、EMERALDAS ST 79LM-S のティップに明確なアタリが!!!


合わせてみたら


10時18分、4杯目。パタパタにアゴリグシンカー。
DSC05473

10時35分、5杯目。パタパタにアゴリグシンカー。
丸々太ったコウイカでした!
DSC05474 

10時41分、6杯目。パタパタにアゴリグシンカー。
DSC05475 

10時45分、7杯目。パタパタにアゴリグシンカー。
DSC05476 

11時2分、8杯目。パタパタにアゴリグシンカー。
DSC05477 

11時28分、9杯目。パタパタにアゴリグシンカー。
DSC05478 


ずいぶん潮位も下がってきて

当たりも無くなってきたので



初春にコウイカが好調だったポイントに移動し

コウイカ仕掛けでしゃくってみたら



12時51分、10杯目。小ぶりなコウイカでした。
今シーズンもこの場所良いかも♪
DSC05479 



13時納竿。



アゴリグシンカーを付けたパタパタ

根掛かりでロストしてしまったから、次回釣行までには仕入れておかないと。



まだ今日は身が固いから、お刺身は明日楽しむことにします♪♪♪
RIMG2042



関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)    ジャンル : スポーツ
2013_10_20

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PROFILE

のりおん

Author:のりおん
はじめまして!
2009年から始めたソルトルアー、大物釣りに魅了されこのブログを開設。ジギング釣果をメインに記事を書こうと思っていますが、そう頻繁にジギングへ行くわけでもなく・・・趣味の熱帯魚や車弄り、そんな普通の日記を書き綴っていきます。

Rakuten

Weather-GPV

ACCESS COUNTER

Search




page
top