2014湯島一泊釣り合宿

category: 未分類  

9/26~27、毎年恒例の湯島一泊釣り合宿です。

いつもは秋深まった時期ですが、今年は1ヶ月程度早いです。
2012年4月 真鯛釣りのはずが・・・ (04/29)
2011年10月 湯島エギング合宿 2011秋 (10/29)




【鯛ラバタックル】
ロッド:ソルティストST-BJ RUBBERJIG62
リール:リョウガ ベイジギング C2020PE-H(PE1号、フロロ4号)


【鯛ラバ&テンヤタックル】
ロッド:ソルティスト TG 65MHB
リール:リョウガ ベイジギング C1012PE-H(PE1号、フロロ4号)


【サビキタックル】
ロッド:JOGBORS B662R-2
リール:クラド 300J 


【エギングタックル】
 ロッド:EMERALDAS ST 79LM-S
リール:10セルテート2506(PE0.4号、リーダー1.5号)





2014/9/26



9/26は台風一過で風が残る予報だったので
十分余裕をもってお昼から出船。


マリーナ近い所で暫く遊んで時間潰し


いざ有明海に出ようとすると・・・風とウネリが・・・
なかなか湯島を目指すことが出来ません。。


内海だったらこんなに穏やかなんですけどね。(天草五橋の一号橋)
DSC05753 


ここを抜けて沖に出ようとすると、風とウネリが・・・・


ただ、湯島の旅館「有明荘」は素泊まり予約済で。



16時前には風が緩くなってきたので、満を持して沖へ向かってGO!
高波で潮をかぶりつつ・・・少々沖に出たら波も低くなってきました。



17時位に湯島へ到着♪




湯島西側では別ルートから出船していた闘忠丸がサビキでアジを釣っていました!

日没まで時間が無いから、是が非でも晩飯調達すべく、魚探を頼りにアジを探してサビキ投入。

おかずにする20cm程度のアジを十分確保して、湯島港に入ったのが19時。

有明荘の厨房を貸してもらい、さっき釣ってきたアジを刺身に。
いや~これは美味い!!!
このあと宴会は・・・・3:30まで続きました^^;
IMG_20140926_202015




2014/9/27

日の出の時間6時にに合わせて出船します。

向かうは鬼池港方面です。




鯛ラバメインで考えていましたが、餌の方が当たり多いとの話を聞き
テンヤに白エビ(スーパーで1パック¥398)を付けて攻めてみると

貫撃遊動テンヤ25号に
なんだろう・・・ヨコスジフエダイ???
DSC05756

次は、カサゴ。
DSC05758

20cm弱の真鯛。
DSC05759

お馴染みのイラ。
DSC05760

ハタの幼魚。
DSC05762

カサゴの当たりが多い。。。
DSC05764 

2個しか準備していなかった貫撃遊動テンヤ。

朝9時までに2個ともロスト。。。



ここから自作テンヤで挑戦♪


やっぱりカサゴ来ました。
DSC05765 

針大きいのに、小さいカサゴもアタックしてきます。
DSC05766

う~ん、オニカサゴ。怖い怖い。
DSC05767

最後もカサゴでした。
DSC05769 



なんか、真鯛の当たり少ない一日でした。

途中から無風でとっても暑く、あと1ヶ月後位に再チャレンジしたいと思いました。



今回デビューさせたソルティスト TG、鯛ラバ・テンヤ・根魚・・・万能な竿でした!





関連記事

2014_09_27

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PROFILE

のりおん

Author:のりおん
はじめまして!
2009年から始めたソルトルアー、大物釣りに魅了されこのブログを開設。ジギング釣果をメインに記事を書こうと思っていますが、そう頻繁にジギングへ行くわけでもなく・・・趣味の熱帯魚や車弄り、そんな普通の日記を書き綴っていきます。

Rakuten

Weather-GPV

ACCESS COUNTER

Search




page
top